ナビコンテンツ

介護応援ナビトップ

介護保険

介護申請

介護認定

訪問サービス

通所サービス

短期入所サービス

住宅改修

福祉用具

認知症

有料老人ホーム

介護用品

介護知恵袋

介護用語辞典

介護相談窓口

介護の資格


介護 保険 福祉 施設 サービス 支援 みんなでケアする。介護が分かる情報サイト!

介護応援ナビ

介護申請

 認定調査

介護保険の申請後、認定調査員が申請者の自宅まで訪問調査にきます。(認定調査員は、役所または役所の委託を受けたケアマネジャーで調査だけを目的とします。)

認定調査の時に同席を求められるのは、申請者本人、家族・主に介護をしている人です。聴覚障害や外国人などで調査が困難な場合、無料で通訳を派遣してくれるので、申請時に伝えておきましょう。

調査はチェック項目に答える方法で行われ、調査員が報告する特記事項などもある。
認定調査員は対象者に面接し、視力・聴力などの身体機能、起き上がり・立ち上がりなどの基本動作、入浴・食事・排泄などの日常生活動作、記憶力や理解度、日中の生活や外出頻度など、約80項目にわたって聞き取りや実態調査を行い、認定調査票に記入していきます。



 意見書

 介護認定調査会

 要介護・要支援認定

 ケアプラン

 利用・更新

 申請











Ads by Sitemix